インスタグラムのアーカイブを徹底解説【使い方・保存方法】

インスタグラム アーカイブ

「インスタグラムのコンテンツ、保存しときたいな…」

大切な投稿やストーリー、ライブ配信など、せっかくのコンテンツは残しておきたいですよね。
実はインスタグラムは、投稿をアーカイブする機能が備わっています。

この記事ではインスタグラムのアーカイブの使い方を解説するので、ぜひ活用してインスタグラムを楽しんでいきましょう。

目次

インスタグラムのアーカイブ(保存)とは?

インスタグラム アーカイブ

インスタグラムのアーカイブとは、投稿を「保存」する機能のことです。
アーカイブにまとめておけば、いつでもお気に入りの投稿を閲覧することができます。

そしてインスタグラムのアーカイブは、基本的には非公開です。
そのため、他の人からは閲覧できないような仕様となっています。
アーカイブから戻すこともできるので「一時的に非公開にしたい」という時にも便利な機能です。

投稿・ストーリー・ライブのアーカイブが可能

インスタグラム アーカイブ

インスタグラムのアーカイブは「投稿」「ストーリー」「ライブ」の投稿で使用できます。
それぞれのコンテンツ別でアーカイブの使い方を解説するので、参考にして活用してください。

投稿アーカイブの使い方

インスタグラムの「投稿」でのアーカイブのポイントは以下の3つです。

  • 「…」からアーカイブできる
  • アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能
  • アーカイブは「…」から元に戻す(再表示)ことができる

一度覚えればすぐに使えるので、ぜひ試してみてください。

「…」からアーカイブできる

インスタグラム アーカイブ

まずは自分の投稿を表示させます。
次に、アーカイブしたい投稿の右上にある「…」をタップしましょう。
そうすると「アーカイブする」という項目が出現するので、そこをタップすればアーカイブ完了です。

アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能

アーカイブした投稿は、いつでも閲覧できます。

インスタグラム アーカイブ

まず画面右下にあるあなたのアイコンをタップして、プロフィールを表示させます。
次にプロフィール画面右上の「三」をタップしましょう。
すると「アーカイブ」という項目が出てくるので、タップしてください。

インスタグラム アーカイブ

ここでアーカイブが確認できるのですが、画面上部から「ストーリーアーカイブ」「投稿アーカイブ」「ライブアーカイブ」が選べます。
ここでは投稿のアーカイブが見たいので「投稿アーカイブ」を選択しましょう。

これで、アーカイブした投稿が閲覧できるようになります。

アーカイブは「…」から元に戻す(再表示)ことができる

アーカイブした投稿は、簡単に元に戻して再表示可能です。

インスタグラム アーカイブ

アーカイブした投稿をタップして開き、投稿右上の「…」をタップしてください。
そうすると「プロフィールに表示」という項目が出てきます。

インスタグラム アーカイブ

こちらをタップすればいつでも元に戻して再表示できるので、必要に応じて操作してください。

ストーリーズアーカイブの使い方

インスタグラムに公開した「ストーリー」でのアーカイブのポイントは、以下の通りです。

  • 投稿後24時間で自動的にアーカイブされる
  • アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能
  • 「…」から投稿やストーリーに再投稿できる
  • プロフィールに常時表示する(ハイライト)こともできる

それぞれのポイントを解説するので、ストーリーのアーカイブを使いこなせるようにしていきましょう。

投稿後24時間で自動的にアーカイブされる

インスタグラムのストーリーは、投稿後24時間で自動的にアーカイブされます。
そのため「投稿」のように、コンテンツを操作する必要はありません。

ですが「設定」によっては自動保存されないので注意が必要です。

インスタグラム アーカイブ

あなたのプロフィール画面右上にある「三」から「アーカイブ」をタップします。

インスタグラム アーカイブ

アーカイブ画面の右上の「…」をタップし「ストーリーズ設定」に入ってください。

インスタグラム アーカイブ

開いた画面の「ストーリーズをアーカイブに保存」にチェックを入れておけば、ストーリーが自動的にアーカイブ保存されるようになります。

インスタグラム アーカイブ

アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能

アーカイブされたストーリーは、プロフィール画面からいつでも閲覧可能です。

画面右下のあなたのアイコンをタップし、プロフィールに入ります。
次にプロフィール画面右上の「三」から「アーカイブ」を選択してください。
開いた画面の上部から「ストーリーアーカイブ」「投稿アーカイブ」「ライブアーカイブ」と選択できるので「ストーリーアーカイブ」をタップしましょう。

インスタグラム アーカイブ

これで、アーカイブしたストーリーが確認できるようになります。

「…」から投稿やストーリーに再投稿できる

アーカイブされたストーリーは「投稿」として再投稿できます。

再投稿したいストーリーを選択し、画面右下の「…」(その他)をタップします。

インスタグラム アーカイブ


すると「投稿としてシェア」という項目が出てくるので、こちらから動画をタップすれば投稿画面に移れます。

インスタグラム アーカイブ

プロフィールに常時表示する(ハイライト)こともできる

通常24時間でアーカイブになるストーリーですが「ハイライト」という機能を使えば、あなたのプロフィールにストーリーを常時表示させられます。
ハイライトにしたいストーリーをアーカイブから選択しましょう。
そして、画面右下にある「♡(ハートマーク)」をタップして設定を行えば、ハイライトが完了します。

インスタグラム アーカイブ

ライブアーカイブの使い方

ライブをアーカイブする際のポイントは、以下の3つです。

  • ライブ配信後、30日間自動アーカイブするには設定が必要
  • アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能
  • 「シェア」ボタンからIGTVに投稿ができる

それぞれについて解説していきます。

ライブ配信後、30日間自動アーカイブするには設定が必要

ライブ配信をアーカイブ保存するには、インスタグラムの設定が必要です。

プロフィール画面右上の「三」から「アーカイブ」をタップします。
次に画面右上の「…」をタップし、設定に入ってください。

すると「ライブ動画をアーカイブに保存」という項目が出てくるので、これにチェックを入れておきましょう。
この設定をしておけば、ライブ配信が30日間自動アーカイブされます。

アーカイブはプロフィール画面右上の「三」から確認可能

アーカイブされたライブは「投稿」や「ストーリー」と同じように確認ができます。

まずプロフィール画面の右上の「三」から「アーカイブ」に入ります。
開かれた画面の上部から「ストーリーズアーカイブ」「投稿アーカイブ」「ライブアーカイブ」と選択できるので「ライブアーカイブ」を選択してください。

インスタグラム アーカイブ

この画面で、ライブ配信のアーカイブが確認できます。

「シェア」ボタンからIGTVに投稿ができる

ライブ配信は、配信終了後に「IGTVでシェア」という項目が出てきます。
それをタップするとカバー写真や各種設定を行う画面が出てくるので、設定を行いましょう。
これで、ライブのアーカイブをIGTVにシェアすることができます。

また、いったん端末に保存し、編集してIGTVに投稿することもできます。
インスタライブ終了後「動画をダウンロード」という項目が出てくるので、端末にダウンロードしましょう。
その後「IGTVアプリ」で動画を編集と設定を行えば、投稿は完了です。

アーカイブは「…」から削除可能

「投稿」「ストーリー」「ライブ」のアーカイブは、アーカイブの画面からいつでも削除可能です。
アーカイブしたコンテンツを開き、右上の「…」をタップすると「削除」という項目が出てきます。

ただし、削除してしまったら元に戻すことはできないので、十分に注意するようにしてください。

アーカイブに関するよくある5つの疑問

削除したら復元できないのか

ストーリーやライブのコメント・足跡は見ることができる?

アーカイブの一括削除はできないのか

PCからでもアーカイブは見ることができる?

他の人のアーカイブは見ることができる?

投稿の整理にも便利なアーカイブを積極的に活用しましょう

インスタグラム アーカイブ

アーカイブは、保存したり非公開にしたりできる便利な機能です。
積極的に活用することで、コンテンツの整理整頓に繋がるでしょう。

積極的に活用して、インスタグラムをもっと使いこなしていってくださいね。

この記事を書いた人

オアード株式会社は、マーケティング×クリエイティブに特化したサービスを展開しています。フォロワーを無駄に増やさない、理にかなったInstagramマーケティングに定評があります。

インスタグラムでの集客や収益化にお困りの方は、是非一度ご連絡いただければと思います。

目次
閉じる