初心者WEBライターの僕が2ヶ月でフリーランスWEBライターとして独立できた凄い講座

こんにちは、高橋です。講座を受けたらWEBライターとしての収入が大幅にアップしました!これだけ聞いたら情報商材の勧誘みたいですね。でも本当なんですよ。

その講座とはオアードクリエーションが運営する「WEBライティング講座」です。WEBマーケティングに詳しい方はピンときたかもしれませんね。

 

そうでない方もこの記事を読み進めてもらえば文字単価が上った理由が分ります。

 

文字単価が5円にアップした凄い講座

このWEBライティング講座は本当に凄いんです。何が凄いかと言うと、”WEBマーケティング会社で使われているSEOライティングが学べる” ということです!

 

いままでなら、業界トップレベルのWEBマーケティング会社に入らなければ身に着けることができなかった、第一線で活躍するSEOライターと遜色ないスキルを、身に着けることができる講座ということです。


講座詳細:https://oaad-creation.jp/writing-seminar/

 

SEOライティングとは

Googleなどのネット検索エンジンで、上位を取るためのライティング技術のことです。

 

検索エンジンで上位表示できれば多くのアクセスが見込め、運営元は大金を稼ぐことができます。だからどの企業も、SEOライティングができる人材を求めています。

 

しかし、SEOライティングを学べる場所は限られていてほとんどがクローズドのため、人材自体が足りていないという現状があります。だからSEOライティングができるライターは高収入が見込めるんです。

自己紹介

このまま読み進めていただいても構わないのですが、そろそろ「お前誰だよっ!」って声が聞こえてきそうなので自己紹介を・・・

 

申し遅れました、僕は高橋と言います。

 

関東在住のアラサーです。飲食業や建設現場の職人を経て、30歳でWEB業界に入りました。それまでパソコンもろくに使ったことなかったのに、我ながら思い切った決断でした。

 

有り金を全部使ってmouseの13万円のノートパソコンを買い、WEBデザインスクールに入学しました。画像編集ソフトや書籍も合わせると、勉強代に100万円近くは使っていると思います。

 

大枚をはたいて6ヶ月の勉強ののちになれたのは、なんちゃってWEBディレクター。やっていることはお客さんの要望を聞いて、それをデザイナーやコーダーに流すだけ。

 

スキルがまったく身に付かないので、この先のキャリアに迷っていたときに「WEBライティング講座」に出会いました。

僕がWEBライティング講座を受けようと思った理由

僕が講座を受けるきっかけは、WEBデザインスクールで同期だったオアードクリエーション代表の遠藤さんから「今度新しい講座を立ち上げるんですけど、受けませんか?」とお話をいただいたことです。

 

お誘いを受けた時、僕は即決で受講することを決めました。僕は曲がりなりにもWEB業界で働いているので、今後WEBコンテンツ業界が伸びてSEOライティングが重要視されていくことが分かっていたんです。

 

なぜ分かったかというと、現在もWEB広告業界の広告費は右肩上がりに伸びているからです。広告代理店最大手の電通が発表した調査結果を見ると、ネットがテレビの広告費を抜くのも時間の問題です。広告費が大量投入されれば、仕事は間違いなく増えます。

 

そしてGoogleの検索アルゴリズムがどんどん高度になり、本当に質の高いコンテンツしか上位表示されない傾向が強まっていると知っていたからです。

僕にはこの講座を受ければ、他では手に入らない良質な情報が手に入る核心がありました。

出展元:https://dentsu-ho.com/articles/6500

SEOライティングのプロが作った講座

この講座を作ったのは、WEBマーケティング会社のライティング編集長と、WEBコンテンツコンサル会社の代表です。

 

言わばSEOとWEBライティング分野におけるプロ中のプロの方々です。講座を受ける前の段階で概要を聴いていたので、これは凄い内容の講座になるだろうと確信していました。

 

業界の第一線で活躍している方々の本気の講義です。凄くないわけがない。これは本当に他では受けられない唯一無二の講座だと言い切れます。

プロの添削でライティング力がアップする

ライティングを上達させる方法はいくつかありますが、人から教わる最大のメリットが添削を受けられることです。

 

ライティングは読んでもらう人ありきの世界です。客観的な視点が欠かせません。ですが、独学の場合他人からの素直な評価が受けられる機会って本当に少ないです。どこが良くてどこが悪いのか教えてもらえるというのは本当に大事なことです。

 

これはあくまで僕の考えですが、スポーツでも音楽でも、その業界のトップレベルに師事することでしか、たどり着けない境地があると思っています。

経験豊富な講師による、ムダのない実践的なカリキュラム

この講座を企画した一人である、オアードクリエイション代表の遠藤さんはWEBデザイナー出身です。WEBデザインスクールでデザイン講師の経験があり、数々の生徒を指導した実績があります。

 

講師として培った経験は、ライティング講座のカリキュラムにも活かされています。オアードクリエーションのWEBライティング講座は、

 

動画授業を受ける ⇒ 課題をやる ⇒ 添削を受ける ⇒ 課題をブラッシュアップする

 

というように、一つの講義ごとに一連の流れになっています。この添削を受けた後にもう一度反復するというのが本当に大事で、習得の手助けをしてくれます。

 

人間は一定期間後に復習することで記憶の定着が良くなることが科学的に証明されていて、それを計算した流れになっています。

 

講座の合間に、何度か講師の方とビデオチャットで面談できる仕組みになっているので、進み具合やその時の状況を相談できることも重要です。

動画授業だからいつでもどこでも学習可能

WEBライティング講座は動画講義になっています。録画なのでスマホさえあれば、電車の中や昼休みなどのスキマ時間に講義を受けることができます。

 

内容を忘れたという場合や、課題でつまづいたときは、いつでも動画を見返すことができます。

忙しい人にとっては、講義を受けるために指定の場所まで通わなければならないとか、振り返る材料がノートだけだったりすると結構つらいんですよね。

 

動画授業なら、隙間時間に見れてムダがありません。僕も通勤電車の中で講座を見て、昼休みに課題の構想を練っていました。

グループチャットで質問できる

コミュニケーションツールとして、グループチャットを使っているので質問を投稿することができます。

 

講座の内容自体は、動画を見れば理解できるようにできています。ですが、新しい分野に挑戦すると、どうしても自分一人では解決できない疑問が出てくるものです。

 

僕も経験があるから分かりますが、独学だとそこで立ち止まってしまって挫折してしまうことがあるんですよね。だから、質問できる講師がいることは本当に大事です。

 

あと、グループチャットで他の受講者さんの進捗が分かったり、交流が取れるのもいいんですよ。

僕は独学しているとき、出口の見えないトンネルにいるような暗い気持ちに襲われることがよくありましたが、仲間がいると気持ち的にも支えになってくれます。

WEBライターが仕事を獲得する方法まで教えてくれる

講座の終盤では、WEBライターが仕事を獲得するための方法を、発注者目線で指導してくれる講義があります。これが目から鱗なんですよ。

 

僕は講座と並行しながらクラウドソーシングでライティング案件を受けていました。クラウドソーシングでは自分のプロフィールを作って公開するのですが、僕のプロフィールは、講座の中に出てくるダメな例に九割当てはまってました。

あまりにも見事に当てはまっていたので笑うしかなかったです・・・。

 

講義の中では他にも、受けてはいけない案件の見抜き方や、案件を獲得するための提案方法も解説されています。

 

僕が実際にどんな仕事を受けているか

この講座を受けてSEOライティングを身に着けたことで、ありがたいことに指名でお仕事をいただく機会ができました。

 

指名で受ける仕事は、クラウドソーシングで応募して獲得する仕事と違って単価が高いです。そして、なによりやりがいが違います。

必ずしも再現性があるわけではありませんが、僕が実際に受けている仕事内容を紹介します。

WEBマーケティング会社のライティング案件

僕の主な収入源は、WEBマーケティング会社からいただくライティング案件です。マーケティング会社は、企業からコンサル込みで記事案件を受注します。その案件の一部を僕が手伝うイメージです。

 

WEBマーケティング会社が企画・設計とディレクションをして、僕が記事を書くといった具合です。クラウドソーシングで応募する案件より圧倒的に単価が高いですが、その分質が求められます。

指名のWEBコンサル依頼

SEOライティングができるようになって、WEBマーケティングを理解してくるとコンサルの依頼を受けることがあります。

「今度、ある商品を売り出すことになったから、売り出すための手法を考えて記事も書いてくれ」といった内容の案件です。

 

コンサルの仕事をするにはさまざまな知識が必要ですが、やはりSEOライティングを学んだことが軸になってくれていると感じます。

この講座で学べることはライティングだけじゃない

この講座を受けたあなたが、もしライティングを仕事にしなかったとしても、講座で学んだことはムダにはなりません。

 

SEOライティングはアフィリエイトを行う上で必須の知識ですし、WEBマーケティング会社に就職するにも役に立ちます。

 

今は動画マーケティングも盛んになってきましたが、YouTube内にもSEOは存在します。テクニック面で多少の違いはあれど、基本の考え方は共通しています。SNSで集客を行うにもライティングテクニックは必須です。

 

時代が変わり新しい手法が出てきても、ライティングが廃れることはありません。文字は人間にとって最も効率的に情報を伝達する手段だからです。

ぜひあなたもSEOライティングという武器を手に入れましょう。


追伸
無料動画講座のラインもあるそうです。
僕がダメな例に九割当てはまり笑うしかなかった、笑
”文字単価を上げていく仕事の取り方”の登録プレゼントもオススメです。

 

このURLをタップまたはクリックすると、WEBライティング@サワボを友だち追加できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です